建設業協会 高松

高松昭和会

高松昭和会 概要

名称

本会は、高松昭和会と称する。

目的

本会は、香川県建設業協会高松支部(以下、支部という)並びに高松市建設業協会(以下、市協会という)に属し、会員相互連係して建設業界の発展並びに技術の進歩向上、および業界若手青年層の育成を期し、地元地域社会の増進に貢献するとともに会員の親睦を図ることを目的とする。

事業

本会は、上記の目的を達成するために次の事業を行う。
  1. 支部、市協会の諸事業に対する補助、支援活動。
  2. 香川県、高松市およびその他の公共機関からの要請を受けて行う各種調査事業並びに、それらの期間と連携して行うボランティア活動。
  3. 会員各自が提起した各種の問題に対する相互勉強会活動。
  4. 会員相互の連携および親睦と融和に関する諸行事。
  5. その他本会の目的を達成するのに必要な事業。

会員資格

本会の会員は、支部または市協会に所属し、本会の趣旨に賛同するものにより組織する。また、本会の入会および退会は役員会の承認を経て決定する。

会員数

平成30年6月現在で、27名です。

役員構成

本会には次の役員を置き、会の運営を行う。
  • 会長 1名
  • 副会長 2名
  • 会計 1名
  • 理事 若干名
  • 監事 2名
上へ